最新のお知らせH30

<3月29日付け>

 例年になく雪の少ない年でしたが,昨日の降雪に季節の駆け引きを感じながらも,確実の春の訪れを感じて今日この頃です。本日で平成30年度の教育活動を無事終了することとなります。

 この1年間の保護者・地域,関係者の皆様方のご理解とご協力に心より感謝申しあげます。

 4月に3名の児童が入学し,全校児童23名でスタートいたしました。小さな小さな学校ではありますが,小規模校の強みを生かしながら,運動会,学芸会を始め様々な教育活動を計画的に実施することができました。今年度は,ご家庭の協力もあり,インフルエンザによる学級閉鎖もありませんでした。家庭での指導のお陰であると思います。

 特に,3/18の卒業式では,2名の卒業生が立派に成長した姿を見せ,通い慣れた学び舎を巣立っていきました。在校生は,この学校の伝統を引き継いでいく心構えを

  

<3月18日付け>

 暖かい春の光を感じながら,本日第118回の卒業式を実施しいたします。

 これまでの式練習の成果を発揮して,在校生から卒業生への,卒業生から在校生,保護者・地域の皆様へ感謝の気持ちを会場いっぱいに伝える卒業式としていきたいと思います。

 今回の式歌は『Best Friend』です。歌詞にあるように「笑顔」を大切にしながら卒業生には学び舎を巣立っていって欲しいと思います。​ 

<3月14日付け>

 例年より一日早く卒業式の総練習が火曜日に行われ,ほぼ本番に近い形で終了することができました。子どもたちが頑張りました。在校生は卒業生に感謝の気持ちを伝えるために,呼びかけや式歌に思いを込めて,集中しながら組んでいました。

 卒業生2名は協力しながら,感謝の気持ちを伝えたり,成長した姿を見せるために,緊張感をもちながら式の練習に取り組んでいました。

 卒業式当日は,朝早くから体育館を暖めますが,寒くない格好で登校して欲しいと思います。

 ○在校生の登校時刻  9時15分まで登校です。 ※早く登校しすぎないようにお願いします。

 ○卒業生の登校時刻  9時30分まで登校になっています。 

<3月11日付け>

 今学校では,18日(月)の卒業証書授与式に向けて練習に一生懸命取り組んでおります。

​ 今年度卒業する2名の先輩に「感謝の気持ち」を届けるために,在校生全員が呼びかけや,校歌や式歌の練習に心を込めて取り組んでいます。また,卒業生は今年度2人と少ないのですが,2人で協力しながら,在校生等に感謝の気持ちを伝えるために頑張っています。

 今年度の式歌にはキロロの『Best Friend』が選ばれました。歌詞に込められた思いが,涌元小の卒業生2人の思いにぴったりでした。

 今年度の卒業記念作品は『 ? 』です。式当日をお楽しみにして下さい。

<2月18日付け>

 19日(火)は今年度最後の学習参観,全体懇談会,学級懇談会となります。子どもたちの学習に向かう姿や複式学級の学習の様子を見ていただきたいと思っております。

 ○学習公開 13:35~14:20 1・2年生;国語  3・4年生;外国語活動 5・6年生;体育

となります。

●1・2年生の国語は漢字の学習 1年生は漢字の読み方,2年生は組み合わせてできる漢字となります。

●3・4年生は外国語活動 ALTのキーヴァン先生のほか,高校の先生をゲストティチャーに招いて,英語でのインタビューに挑戦です。「What color do you like?」ご協力をよろしくお願いします。

​●5・6年生は体育「タグラグビー」 ラグビーの導入にあたる活動です。タグをとられないようにしながら,トライを目指します。保護者の皆様も腰にタグを付けてみませんか?

<2月17日付け>

 15日(金)にスキー学習のまとめの意味も含めた『スキー遠足』が「グリンピア大沼スキー場」で行われました。当日は,吹雪くこともなく穏やかな天候の下実施されました。

 心配されたバス酔いの児童もなく,3つの班に分かれて元気にスキ-の学習が始まりました。当日は,渡島や檜山管内の学校が7校集まって,スキー学習が行われておりました。リフト乗り場は大混雑でした。1年生は初めてのリフト乗車となるため,「リフトを停止させるのではないか。リフトから落ちるのではないか・・・。」と大変心配しましたが,スキーを存分に楽しむことができました。ケガなく,楽しい楽しいスキーを終了することができました。

​ お昼は「お子様ランチ」かなと思ったら,先生方と同じ「幕の内弁当」でした。低学年には食べきれない程のお弁当でした。シーズンもあと少しで終了になります。家族でもいかがでしょうか?

<2月1日付け>

 本日もインフルエンザの罹患者は0でした。3学期始業式から今日まで17日間欠席無しが続いていま。はまなす団地からも多くの児童が自動車ではなく,歩いて登校しています!素晴らしいです!

 子どもたちが元気に登校し,学校生活を送ることができるように,引き続き各家庭においても,『早寝早起き朝ごはん』を合言葉に体調管理と感染予防に努めて欲しいと思います。特に,睡眠不足による体力の低下(免疫力低下)が心配されます。夜更かし等がないように各家庭での指導をお願いします。まだまだ油断できません。

 体調が思わしくない場合は,絶対に無理しないようにお願いします。

〔どさんこ元気UPチャレンジ(縄跳びによる体力づくり)の取組〕

 道教委が主催する『どさんこ元気UPチャレンジ(縄跳び)』に本校では参加しています。

 2学期までのマラソンに続いて,3学期は縄跳びで体力づくりに励んでいます。「どさんこ元気UPチャレンジ」とは結果をWebで登録し,自分が種目別で全道何位なのかを知ることができます。結果は後日お知らせします。

〔知内町ニラパワーズ(ドッチボール)の活躍〕

 新聞報道でご承知の通り,知内町ニラパワーズ(ドッチボール)が全道大会道南予選で優勝しました。本校児童も2名参加し,優勝に貢献しました。全道大会は3月3日(日)江別市野幌で行われます。選手の合言葉は「全校国大会に行こう。」でした。頑張れ,ニラパワーズ!目指せ全国!

<2月1日付け>

 知内町内の小・中・高校では,本日から2月末日までを『家庭学習強調月間』としています。

 涌元小学校では2/1(金)~2/7(木)を『家庭学習強調週間』と設定いたしました。

 児童一人ひとりが,計画的に家庭で,宿題や家庭学習ノート,家での読書(家読)等に取り組むように指導しています。特に涌元小では今回,学習時間を『学年×10分+15分』と設定いたしました。家庭学習の習慣を確立するために『学年×10分+10分』を確実に行い,強調週間では更に5分間頑張ることを目標として設定しています。

​ 各家庭での励ましの言葉がけをよろしくお願いいたします。 

<2月1日付け>

 2/6(水)のスクールカウンセラーの相談時間が確定しましたのでお知らせいたします。

 本校での相談時間は以下の通りです。 

 ※個人情報や相談内容等については,守秘義務を課して対応していきます。

      ○保護者の相談①  12:30~13:00

      ○保護者の相談②  13:35~14:25  いずれも

​      ○保護者の相談③  15:45~16:30  相談の場所は「2階 相談室」

 

<例えばこんな質問>

 例1)朝,学校に登校することを渋る。  例4)ゲームを深夜まで行っていて,止められない。

 例2)​友達同士のトラブルをなかなか解決できないでいる。

 例3)落ち着きがなく,親の言うことを聞き入れない。 例5)反抗的な言動や行動が気になる。

 

​ 本日,保護者向け文書を配布いたしました。ご確認下さい。

<1月31日付け>

 2/6(水)に町教委より,涌元小にスクールカウンセラーの萩原いづみさんが派遣されます。

 スクールカウンセラーの派遣の目的は,

 児童生徒の臨床心理に関して高度に専門的な知識及び経験を有する者をスクールカウンセラーとしてカウンセリング,教員,保護者への助言等を行い,児童生徒の心の悩みの深刻化やいじめ等への早期対応を図る。となっています。

 本校での相談は以下のような予定となっています。 ※相談の場所は「2階 相談室」

      ○12:30~ 児童の相談  ○13:35~14:25 保護者の相談①  

      ○14:30~ 職員の研修  ○15:45~16:30 保護者の相談②

 

​ 詳細は,明日金曜日に文書にてご案内しますので,ご確認下さい。 

 なお,相談を希望される保護者の方は,学校(教頭)まで事前にご連絡下さい。

​ ※個人情報や相談内容等については,守秘義務を課して対応していきます。

<1月30日付け>

 本日のインフルエンザの罹患者がありませんでした。風邪の欠席もありませんでした。

 これを受けて,予定通り第3回の合同スキー学習を実施いたしました。ゲレンデは降雪量が少なく,大変堅いバーンとなっていましたが,子どもたちは恐怖心と闘いながら,頂上から安全に滑り降りることができました。

 少し油断し,暴走気味の児童もおりましたが,みんな楽しく学ぶことができたスキー学習でした。

 スキー学習の締めくくりは,再来週のグリーンピア大沼のスキー遠足のみとなりました。リフトに乗ったことのない児童もおります。途中でリフトから落ちないことを切に願っています。

<1月28日付け> あした 天気にな~れ!

 いよいよ明日が第3回のスキー学習会です。

 涌元小・湯ノ里小の合同でのスキー学習会は明日が最終回となります。各校では学習会終了後に スキー遠足の実施を予定しています。涌元小では2月15日(金)グリンピア大沼を予定しています。

 子どもたちを指導しながら実感したことは,「子どもたちの学びの吸収スピードは速い!」です。

ハの字(プルークボーゲン)で何とか滑っていた児童も,ロープトウを停止させてしまった児童も,第2回目の学習会が終わる頃には,ゆっくりですが,転倒することなく八の字でAコース(急斜面)を滑りきることができるようになりました。練習の最後に「楽しかったかい?」と尋ねると,元気に「楽しかった!」と答えてくれました。子どもの吸収する力はすごい!

<1月28日付け>

 全国的にインフルエンザが猛威をふるい,47都道府県に「インフルエンザ警報」が各保健所から発令されています。知内町内の小学校等において,複数の学級で学級閉鎖の措置が取られています。

 幸いなことに,現在まで本校ではインフルエンザの罹患者はおりません。(職員1名罹患)

 インフルエンザではないものの,体調が悪い子(のどの痛み,頭痛の訴え等)もおりますが・・。

 今の状況は,『いつでも・どこでも・誰にでも』が罹患する可能性がある状況ですので,体調が悪い場合や罹患が疑われる場合には,絶対に無理せず,早めに休む等の対応をお願いします。(発熱を伴わないインフルエンザの罹患もあります!)

 まずは,

 ①手洗いやうがいの励行(マスクの着用や正しい手洗いの実施)

 ②十分な湿度の確保(室内の乾燥を防ぐ)

 ③換気の実施(新鮮な空気と室内の汚れた空気を交換する)

 ④規則正しい生活で自己免疫力を高くし,インフルエンザに負けない丈夫な身体をつくる

です。特に,夜更かし等の睡眠不足は免疫力を低下させます。各家庭でのご指導をお願いします。

<1月25日付け>

 23日(水)第2回合同スキー学習が開催されました。「合同」というのは,涌元小と湯ノ里小が一緒になってスキー学習に取り組んでいる意味です。グループ内には涌元の子も湯ノ里の子も関係なく,担当の先生方から足まえに合わせた指導を受けていました。

 25日は大変よい天気で,寒さを全く気にせず,気持ちよく学習中することができました。

 初心者クラスの子どもたちも全員がロープトウに乗ることができました。ロープトウで転倒し,ロープトウを停止してしまうことも何度かありましたが,誰一人文句を言わず,再始動を静かに待っていました。初心者クラスもだいぶボーゲンでの滑走が上手くなりました!

 学習の最後には「今日は楽しかったですか?」の質問に「楽しかった!」という笑顔の回答がありました。帰校後は,風が出て,雪が舞い上がり真っ白な冬景色となりました・・・。

 ※今年度からロウプトウのこども料金が無料になりました。

<1月24日付け>

 本日は,登校時の暴風雪が心配されましたが,穏やかな朝を迎えることができました。また,下校時には暴風雪のピークを迎えるのではないかと警戒しておりましたが,地吹雪も収まり,いつも通りの下校と同じ天候となりました。

 昨日,涌元小『安心メール』でお知らせいたしましたが,荒天時の対応等についての情報をご連絡いたしますので,涌元小『安心メール』の確認をおよろしくお願いいたします。(自動的に既読になります。)

 21日(月)には自由作品発表会がありました。全校児童の前に立ち,作品名や材料,製作期間,工夫点等々を発表する会でした。100円ショップで材料調達をした児童もおりましたが,身近な品物を材料として利用したり子や専門店で購入した児童もおりました。

 本校では,夏の自由研究,冬の自由作品は,子どもの力(創造力,思考力,計画性,自主性等々)を伸ばすための大切な課題の一つと捉えております。また,発表会はみんなの前で発表し,質問等に受け答えをする,小さな学校の大切な機会と捉えております。

 作品は2階ホールに展示しております。

<1月18日付け> ※子どもたちの頑張る姿を見に,ぜひご来校ください! 熱烈歓迎!!

 1月21日(月)10時15分から2階ホールにて『冬休み自由作品発表会』があります。

 テレビ報道やネット等では「夏・冬休みに自由研究が必要か?」という意見が出されておりますが,本校では,夏休みは『自由研究』,冬休みは『自由作品』を課題としています。

 自分がどうして○○に取り組んだのか,工夫した点や大変だった点等々を全校児童の前で発表します。発表だけでは終わりません。必ず,他の児童からの質問に答えなければなりません。

 小さな学校の中の「思考力・判断力・表現力を磨く場」,「自分の力を確かめる場」とも考えております。

 お忙しいとは思いますが,子どもの頑張る姿を応援しに来て下さい。お待ちしております。

<1月18日付け>

 昨日,本日と児童の登校時間帯に暴風雪が予想されるため,教育委員会から各家庭への連絡 体制を確立するように指示がありました。

 涌元小学校では,子供会連絡網ではなく,涌元小「安心メール」にて登校時の対応について 一斉連絡をしましたが,保護者の皆様に「安心メール」は無事届いておりましたでしょうか?

 今後も,登校時・下校時に暴風雪等の荒天が予想される場合には,涌元小「安心メール」を 使ってご連絡することとなりますので,着信の状況をご確認ください。「安心メール」の着信が確認できない場合には,至急学校(教頭)までご連絡ください。

※ホストPCにて,既読状況をモニターしておりますが,既読までに時間がかかっている方も

 いらっしゃいました。「安心メール」の着信に気づくのに時間がかかったようです。

​ 皆様よろしくお願いいたします。

<1月16日付け>

 教育委員会より,明日の登校時間帯に暴風雪が予想されるとの連絡がありました。

現在の所,明日17日(木)は普通登校  です。が・・・,

 天候状況が急変し,登校時間の変更等が必要な場合が生じた場合は「涌元小安心メール」にて詳細をご連絡いたします。(※メール連絡のみです。電話連絡は行いません!)

 今晩から明日の朝方の「涌元小安心メール」の確認をよろしくお願いします。

 ※明日の登校時の児童の安全確保をよろしくお願いしいたします。

<1月16日付け>

 降雪量もあまり多くなく,穏やかな天候だった冬休みが終わり,15日(火)の3学期始業式には,全校児童23名が元気に登校してきてくれました。

 前の週に行われた「冬休みの学習会」への参加者がやや少なく,風邪やインフルエンザによる欠席を心配しておりましたが,全員元気に登校してきてくれました。ねむそうな子もおりましたが・・。

 子どもたちは,冬休み中に取り組んだ宿題や課題と自由研究(工作)を持って登校しました。教室では提出物の確認や自由研究(工作)の発表会のための学級での発表の準備が行われておりました。

 「早寝早起き朝ごはん」を合言葉に,規則正しい生活をして,風邪やインフルエンザに負けない丈夫な身体をつくって欲しいと思います。

<1月10日付け>

 全道的にインフルエンザが流行し,「インフルエンザ警報・注意報」が発令されています。お子様やご家族は感染していないでしょうか。大丈夫でしたでしょうか。

 明日11日(金)は,冬休みの第2回「学習会」が行われます。

 時間は10時~11時55分までとなっています。課題は,各自で持ち込むのが基本となります。

 冬休みの生活から,3学期に向けての生活リズムを変える意味からも,元気に参加して欲しいと思います。また,これまでの学習でよく分からなかった課題を先生に聞き,教えてもらいながら学習する機会にも活用して欲しいと思っています。(自主的・主体的な学習への変容を目指して)

 ※参加は事前申し込みですが,事前申込み無しの参加も熱烈歓迎です。電話での参加連絡をお願い

  します。「事前の申込みがなくても参加できます。大丈夫だよ。」と声かけお願いします。

<1月8日付け>

 観光教育で作成した「涌元・小谷石観光パンフレット」の<英語版>が完成いたしましたので,掲載いたします。ぜひ,ご覧下さい。

 学校紹介のページの観光教育からパンフレットを見ることができます。

<1月4日付け>

 皆様,新年あけましておめでとうございます。穏やかな年の始まりをお迎えのここと思います。

平成の最後の年となります,本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 子どもたちが病気やケガ・事故にあうことなく,毎日元気に登校できますよう保護者・地域の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 本校では,年末・年始休業,学校閉庁日を終え,1月7日(月)より通常通りの勤務となります。

<第2回学習会>

 第2回の学習会は,1月11日(金)午前10時より11時50分まで実施いたします。子どもたちが元気に参加できますよう,よろしくお願いします。​

​ 第1回学習会と同様に,自分の課題を持っての参加となります。

<12月25日付け>

 本日10時より11時50分まで,冬休みの「学習会」があります。よろしくお願いします。​

※函館市内や七飯町内の小学校でインフルエンザによる学級閉鎖の報道がありました。

 知内町内でも,中学校・高校でインフルエンザAの発生が確認されています。冬休み期間中ではあり

 ますが,感染に十分注意して下さい。

  感染予防のために,手洗いやうがいの励行,生活習慣は『早寝早起き 朝ごはん』で元気な身体づ

 くりをお願いします。

<12月22日付け>

 一年で最も長い2学期が無事終了しました。2学期間,大きな事故やケガがなく終えることができたました。保護者,家庭,地域の皆様のご理解とご協力に心より感謝申しあげます。

 2学期は,涌元地域の祭典があり,子どもたちも地域の一員として元気に参加しました。

 学校行事では,「学芸会」がありました。全校23名が力を合わせ取り組み,保護者,家庭,地域の皆様に子どもたちの一生懸命取り組む姿を見ていただきました。

 また,総合的な学習の時間での「ふるさと・観光教育」にも取り組み,全道での報告会で実践を発表することができました。ふるさと料理教室も含めて,涌元・小谷石地域の素晴らしさを子どもたちが体験を通してし実感し,発表することができました。

​ この冬休み期間中,事故やケガのない楽しい冬休みになるよう,家庭でのご指導をよろしくお願いします。

※27・28日,1/4日は学校閉庁日になります。緊急の連絡事項がありましたら,各学級担任へご

 連絡下さい。

<12月17日付け>

 2学期最後となる学習参観,学級懇談会が7日(金)に無事終了しました。学習参観では,2学期も頑張った子どもたちの姿をごらんいただくことができたのではないかと思います。

​ 特に,5・6年生は外部講師として,中央病院助産師の滝澤弘子さんをお迎えして『思春期教室』を行いました。命の大切さは勿論ですが,自分が世界で唯一無二の大切な存在であること,家族の愛を一心にあつめて生まれてきたことを学びました。心と体がバランス良く成長していって欲しいと思います。ご来校していただきました保護者の皆様ありがとうございました。

<12月6日付け>

 学習参観の前に,給食試食会と食育のお話があります。年に1回の給食試食会となります。

 明日の給食のメニューは,「ビビンバ,牛乳,わかめスープ,ももかん,チーズキャッチ(2つ)」となります。全部で670K㎈,1食234円となります。

「チーズキャッチ」とは? どんな食べ物かは,試食会当日までお楽しみに!

​ 給食試食会が終了しましたら,音楽室にて『食育のお話』を知内中学校栄養教諭 今泉先生から行っていただきます。たくさんの保護者の皆様のご参加をお待ちしております。

<12月6日付け>
 明日は2学期最後の学習参観,学級懇談会。そして,個人懇談会が予定されています。
 長かった2学期最後の学習参観日となります。子どもたちが元気に頑張ります。
 1・2年生は体育館で「体育科;ボール運動」
 3・4年生は教室で「わくわくタイム(総合的な学習の時間);まちじまんのまとめ」 
 5・6年生は教室で「保健体育科;思春期教室」を公開します。
 1・2年生は体育館を貸し切って,ボール運動です。ドッチボール大会優勝メンバーが活躍します。
 3・4年生は,観光教育のまとめの学習です。これまでの学習を振り返り,涌元・小谷石地区のこれからについて熱く話し合う学習になる予定です?!
 5・6年生の「思春期教室」は,中央病院の助産師である滝澤先生をお迎えして行います。命の大切さや思春期の心や体の変化を学びます。
 学習や子どもたちは「ほっと・ホット・Hot」ですが,校舎はやや寒いので温かい格好でご来校下さい。  
<11月29日付け>
  涌元小学校では,子どもの読書習慣の定着のために,町教委と連携した『ブック・フェスティバル』への参加や涌元小独自の取組として,毎週火曜日の朝に『朝読書』の実施,先生による『全校読み聞かせ会』や『本の紹介(ブックトーク)』,『本の紹介VTRの放送』等を実施しています。
 27日(火)から全校児童と教職員による本の紹介『ブックトーク』が開催されています。自分のお気に入りの本を紹介カードに,イラストと文を使って全校に紹介しています。目標は1日10分間の『家読書』です。保護者の皆様のご協力をお願いいたします!!ブックトークの画像を紹介します。
<11月22日付け>
◇11月23日(金)~29日(木)家庭学習強調週間(涌元小)となります。
 涌元小学校では,町内のすべての小・中学校で取り組む,家庭学習強調週間を上記のように設定いたします。期間中はメディアから離れて,家庭学習に取り組むように指導しています。
 目標の時間は,「学年×10分+10分」としています。学校と家庭とが力を合わせて,家庭学習の習を身に付けさせていきたいと考えています。
 <学校の取組>   ① 家庭学習計画表に学習の計画を書かせます。
           ② 30日(金)に全校児童が集まって,家庭学習の取り組み方の学習をし
                                         ます。
           ③ 「よくできた家庭学習ノート」を自分で選んで,教室に掲示します。
           ④ 「よくできた家庭学習ノート」を先生方が選んで,玄関の掲示コーナー
                                          に掲示します
​         ⑤「涌元 漢字検定」「涌元 算数検定」を実施予定です。

◇21日朝に,涌元地区の山々も初冠雪を観測しました。

 平地ではまだ降雪や積雪はありませんが,21日(水)より,今年度の自転車乗車を禁止といたします。各家庭においてもご指導,ご協力をよろしくお願いします。

  また,3月末日まで,児童の帰宅時刻は午後4時30分となっておりますので,お子様と今一度ご確認ください。
 

12月7日(金)に学習参観,学級懇談会があります

 2学期最後の学習参観,学級懇談会となりまので,年末で大変お忙しいとは思いますが,来校していただき,子どもたちの成長した姿を見て,話し合いっていただきたいと思います。担任からの学習や生活の様子や2学期の成長の様子の報告が予定されています。保護者の皆様のご来校をお待ちしています。

  また,12月7日(金)から14日(金)まで個人懇談会を予定しております。年に一度の個人懇談会すので,よろしくお願いします。※来週ご案内予定です。

<11月20日付け>

◇11月19日に知内町子ども会対抗ドッチボール大会がスポーツセンターで行われました。

 町内各子ども会から多数のチームが参加していました。涌元小学校からは高学年(4~6年)1チーム(合同チーム)と低学年(1~3年)1チームが参加しました。

 午後6時から始まった大会でしたが,低学年の優勝が決まったのは何と!午後8時30分でした。

 熱戦に続く熱戦の結果,高学年の部では,「ひまわり子ども会・涌元子供会合同チーム」が見事優勝,低学年の部では,「涌元子供会」が優勝しました​。

  昨年度は,予選敗退の両チームでしたが,念願の優勝を果たしました。大会前の2回の体育館練習の成果が見事に出ました。

  選手の皆さん,保護者の皆さん,おめでとうございます。そして,お疲れ様でした。

<11月15日付け>   
 本校の特色ある教育活動の一つである「ふるさと料理教室」が,おいしく,楽しく,終了いたしました。
 当日は,上磯郡漁協知内本所(涌元)さんのご協力を得ながら,地域の郷土料理である「鮭料理」「ホタテ料理」づくりに挑戦しました。
 何と,上磯郡漁協さんのご厚意で,鮭が1本増えて都合5本となりました。オスが1本とメスが4本の豪華な料理教室となりました。漁の部長さんからは「今年はイクラが高いんだよ!」というお話がありした。みんなで感謝しながらイクラをいただきました。
 会食では,学校評議委員の方々にも参加していただきながら,おいしく,楽しい時間を過ごしました。料理教室の写真は近日公開予定です。お楽しみに!
<11月8日付け>   
 特色ある教育活動の一つである『ふるさと料理教室』が9日(金)行われます。
 今年度も,上磯郡漁業協同組合涌元本所の皆様の協力を得て開催いたします。地元涌元で取れた鮭を4匹使って,漁協女性部の皆さんから鮭のさばき方を教えてもらいながら,
鮭づくしの昼食をこしらえます。
​明日のメニューは ①鮭のちゃんちゃん焼き  ②鮭の甘酢揚げ    ①と②は高学年
         ③イクラの醤油漬け  ④ベビーホタテのみそ汁  ③と④は低学年
の4品に挑戦いたします。6年生が鮭をさばきます!
 料理教室終了後は,みんなお腹いっぱいになります。一番人気は,「鮭の甘酢揚げ」のようです。また,白いご飯の上に山盛りにかける「イクラ醤油漬け」も絶品です!
​ハンバーグやカレーライスだけではない,郷土料理を知るとともに,食文化について興味関心をもって欲しいと願っております。
<11月8日付け>   
  渡島教育局が主催します『おもしろ まじめ 道徳フェア』が本校を会場に9日(金)行われます。本間教育長さんも参加してくださいます。(知内町開催の会場が涌元小となります。)
 『ふるさと料理教室』終了後の,14:25から3・4年生の「特別の教科 道徳」の授業公開が行われ,授業公開後のシンポジウムでは,北海道の道徳教育の取組の紹介や涌元小の道徳の取組について情報提供をいたします。
 その後の『ワークショップ』では,「子どもたちに身に付けさせたい道徳の力(実践力)」について話し合いたいと思います。
 ちょっと難しいと感じるかもしてませんが,いろいろな意見に耳を傾けたり,k想いを話す会にしたいと考えています。子育て真っ最中のお父さんやお母さん,子育てを終了したたお爺ちゃんやお婆ちゃん,子どもに教える立場の先生が小グループに分かれて話し合います。
<10月22日付け>  ご来校ありがとうございました!!
 最高の秋晴れの天気のもと,学芸会が行われました。
 土曜日を休み,日曜日の開催とあってして,欠席の児童はいないか,体調不良の児童はいないかと心配しましたが,23名元気に登校しての学芸会となりました。全員元気に笑顔で表現活動に取り組みました。
 今年の学芸会の劇の演目は『ゲゲゲの鬼太郎』『水戸黄門』,全校合唱は『北の国から;遙かなる大地より』『大空と大地の中で(松山千春)』,ハンドベル演奏は『糸(中島みゆき)』,全校合奏は『ドラえもん(星野源)』と誰もが知っている,そして,北海道になじみ深いものでした。
 みんながたくさん笑って,いっぱい拍手してくれたそんな学芸会でした。
 来校された方々がみんな笑顔になり,楽しんでもらうことができた学芸会でした。ありがとうございました。
<10月19日付け>  ※10月21日(日)は学芸会です。午前9時開始です!
 いよいよ,学芸会本番迫って参りました。
 総練習後の反省を受けて,各学年では最後の手直しに取り組んでいます。
 高学年の練習では,「ちゃんとしようよ!!」という言葉が聞かれました。学芸会をより良くしていくために,より良くしていきたい,という思いからの言葉だと思います。
 やや自信がない涌元小の子どもたちが,達成感を味わい,自信をもって一歩前に進むための学芸会にしたいと思います。
 保護者・家庭,地域の皆様のご来校を心よりお待ちしています。
<10月17日付け>  ※10月21日(日)は学芸会です。午前9時開始です!
 本日,学芸会の総練習が終了いたしました。
 今年度の学芸会のテーマは『仲間と協力し 笑顔あふれる学芸会に!』 です。
来校された方々がみんな笑顔になって帰って頂くために,児童ならびに職員一同頑張っています。護者・家庭・地域の皆様のご来校を心よりお待ちしております。
 〔総練習から〕
 練習が遅れ気味で,果たして総練習で最後まで行うことができるのか?と心配しておりましたが,何とか全ての演目を終了することができました。
 23名しかおりませんので,1年生も,劇に,群読に,全校合唱に,全校器楽合奏にと,合計4つの演目に出演いたします。何と,今年は職員も出演いたします。
 また,今年度は,地震に,停電と大変だった『北海道を盛り上げよう』というサブテーマも設定しました。 
 〔低学年・劇〕 「ゲゲゲの鬼太郎」
 ・皆様ご存じの「ゲゲゲの鬼太郎」です。50代の方も,50代以下の方も楽しめます。悪
  い入道鬼太郎の仲間が力を合わせて退治します。衣装にも大変懲りました!
 〔高学年・劇〕 「水戸黄門」(知内編)
 ・これも皆様ご存じの「水戸黄門です。ご老公一行がニラとカキが特産の知内町にやって来
  るというシ  ナリオです。衣装並びにBGMにも懲りました!悪代官をご老公一行が懲ら
  しめます。
<9月30日付け> ※登校時刻の変更について
 台風24号の接近に伴い,明日1日月曜日の登校時間帯に雨や風の強い状況が予想されます。
 児童の安全を確保するために,明日,1日月曜日の登校時刻の変更行います。
 明日の児童の登校は2時間繰り下げで,10時15分までの登校 といたします。
 登校時の児童の安全確保にご理解と協力をよろしくお願いいたします。
​ 児童登校時刻  10時15分まで
 ※なお,台風の進路状況等の変化による追加の対応が必要な場合は,明日1日(月)の午前6時まに決定し,お知らせいたします。
<9月28日付け>
  台風24号が接近してきています。本日中に1日月曜日の登校時刻等についての連絡を出すことはしませんでしたが,台風の進路からすると,日曜日の午後には月曜日の登校時刻等についての何らかの指示が必要になるものと考えております。
  逐一,教委育委員会と連絡を取り合い,指示があり次第,ホームページ並びに子供会連絡網にて登校時の対応についてご連絡いたします。
 日曜日の午後には連絡が取れるようにご協力をよろしくお願いいたします。
<9月28日付け>
 3日間の地域の祭典が無事終了いたしました。今年度は大漁祈願祭の乗船体験はできませんでしたが,好天の下,奉納相撲,舟漕ぎレース,ねぶた町回りを行うことができました。
 子ども達と保護者,町会の方々,地域の方々が一体となって「おらが町,涌元地域を盛り上げようとする熱い思いを体感することができました。
 これもひとえに,保護者・家庭・地域の皆様のお陰であると思っております。
本当ににりがとうございました。
 次は学芸会です!10月21日(日)午前9時です。皆様のご来校をお待ちしています!
<9月21日付け>
  最高の天気の下,3日間の子供会ねぶたが無事終了いたしました。
  日が暮れ,ねぶたが綺麗に見える頃には少し寒くなりましたが,雨の心配もなく最高のコンディションで町内を練り歩くことができました。
 3日目となる20日のねぶた踊りでは,どんどん跳人が増え,大きな跳人の輪ができあがりました。
 ねぶた愛好会の皆さんのお囃子と音楽に合わせて「平成ふるさと町おこし」「きよしのズンドコ節」「智恵っ子よされ」の3曲を幼稚園・保育園児から小学生,中・高校生,お父さんお母さん,おじさんおばさん,お爺ちゃんお婆ちゃんで2時間踊り,跳ねました。
 涌元地域を愛する人が集まり,昔を思い出しながら,一緒に参加する素晴らしい「子供会ねぶた」でした。感動しました。
 
<9月17日付け>
  いよいよ明日から涌元地区のお祭りとなります。
 明日18日(火)は小谷石地区のお祭り
 明後日19日(水)ははまなす団地,20日(木)は涌元地区のお祭りとなります。
 子どもたちも地域を盛り上げるために,ねぶたの跳人として3日間参加します。健康管理をよろしくお願いいたします。
<9月16日付け>
  今年度2回目となります「避難訓練」が実施されました。今回は,火災の避難でした。
  児童には避難訓練の開始の時間を知らせずに実施いたしましたが,全員落ち着いて避難することができました。今回はいつもとは違って,理科室からの出火といたしました。
  これから朝晩寒くなり,暖房機器を使用することも多くなると思います。ご家庭においても,火災の予防について話し合って欲しいと思います。
<9月12日付け>
  今回の停電で,電気のありがたさを痛感するとともに,あって当たり前と感じているものへの感謝の気持ちについて全校朝会の中で子どもたちに話しました。 
 以下のように,本校の節電の取組をご紹介します。みんなの知恵と努力で計画停電を防ぎましょう。
 ①職員室・校長室は明るさが足りていれば消灯して作業を行います。
 ②使用していない教室・設備は,必ず消灯します。
 ③廊下・ホールの照明は,終日消灯します。(学校生活に支障を来す場合のみ点灯しま。)
 ④待機電源を節電するために,電気製品のコードはコンセントから抜きます。
 ⑤職員室内の教職員の使用していないPCは,液晶画面を閉じたり,電源を切ります。
 ⑥プリンター・コピー機の使用は必要最小限にし,ミスプリントをなくしていきます。
 ⑦体育館の証明は,明くるさがj十分確保できるときには消灯し,必要に応じて部分点灯と
        します。
 ⑧全校朝会や集会活動等は可能な限りグラウンドで実施していきます。
 ⑨トイレの換気扇は湿気の心配がない限りは停止する。
 ⑩こまめに節電するために,点灯と消灯を心がけ,実施していく。
 
 節電の取組を全校で実施していきますが,子どもたちの学習環境や生活環境はしっかりと
守っていきます。児童の安心・安全を最優先としていきます。
<9月9日付け>
  全道的な大規模停電の影響で,2日間の臨時休校となりました。子どもたちは元気でしょうか?
  電力も復旧し,明日(9/10)からは通常通りの授業を再開いたします。給食については,食材の関係でメニューを一部変更いたしますが,実施いたします。ただし,牛乳がつくかどうかは現在未定です。
  涌元小の校舎等への地震の被害はありません。水道水も停電の影響なく,通常通り使用できます。飲み水も,トイレの水も心配ありません!
  明日は全員元気に登校して欲しいと思います。保護者の皆様よろしくお願いします。
<9月4日付け>
  台風21号の接近に伴い,教育委員会からの指示により,明日(9/5)の登校時間を1時間繰り下げることといたしました。(※町内の幼・小・中学校ともに投稿時刻の1時間繰り下げ。)
 明日の登校時刻は,午前9時から午前9時15分まで となりますので,ご理解とご協力をお願いします。
 登校時の児童の安全確保にご協力をお願いします。